岡田こども園

教育・保育だより

2020年12月の教育・保育



コロナ禍の中、サンタクロースさんの手紙が岡田こども園に届きました。みんなに会いたいけれど、我慢するよ!手洗い・消毒をして元気に過ごしてね!と、書かれていました。「日本語と英語が書いてある!…みんな、元気でね、やって!」と、手紙に驚いたり、納得したりでした。

ひとり一人の純粋な瞳!友達と一緒に歌う、歌声、笑顔に癒やされた、保育者一同でした。



好きな衣装を着けて、楽器演奏をする年長児♪

2020年11月の教育・保育



きりん、うさぎ、りす組、思い思いに集まって、「泡だて遊び」「色水作り」が展開します。「きりん組さんに泡をもらったよ」「お水を入れて…紫になった!泡も入れよう」とケーキやジュース作りに繋がっていきます。3歳りす組児も道具の扱いに慣れ、見事なホイップを作っていました。



こども園近くのSさんが去年に引き続き、「柿ぼり」をさせて下さいました。沢山収穫でき、家庭にお土産として持ち帰ったり、給食のデザート、おやつ(柿ケーキ)で美味しく食べました。収穫感謝にちなみ、保護者・地域の方からさつま芋、里芋、大根が届き、給食材料として使わせて頂きました。園児に食べさせてやりたい、地域の方々の温かいお気持ちに感謝します。

2020年10月の教育・保育



10月3日(土)に幼児組のみ(36人)の運動会を実施。保護者のご理解・ご協力があり、無事に予定種目を終えました。ひとり一人の運動能力と友達と力を合わせ、一緒に走る・踊る・表現する等、子ども達の「力」を確認することが出来ました。(写真:4歳児かけっこ)



10月14日(水)年長児は、東舞鶴GSCに遠足に行きました。手作りバックに,見つけた木の実や葉っぱをしまいます。自然物と触れ合った後は、アスレチックや遊具で思い切り身体を動かし遊びました。お弁当も美味しかったね。身近な環境への興味関心、身体の使い方も見事で「成長」を感じた秋の一日でした。



10月も給食とおやつをしっかり食べて、元気に過ごしました。コロナ禍で保護者試食会を見合わせているため、ブルーベリーマフィン(ブルーベリーは地域住民提供品)をまずは年長保護者に試食(16日:持ち帰り)して頂きました。30日には、カボチャマフィンを年中、年少の保護者に配布しました。程よい甘さでふんわり焼き上がったマフィンはとても美味しく、好評でした。

 

2020年9月の教育・保育



2020年9月 誕生会の準備を年長児が進んで行います。飾り付けをしたり、空き箱でプレゼントを作ったり!その子の誕生をみんなでお祝いします。9月は、祖父母、地域の方、親、保育者等々、周りの人々に感謝する気持ちを育みました。



積み木が線路や道路のように繋がり、保育室から廊下へそして、ホールへとのびています。年少児、年中児、年長児が「ここに、トンネルつくろう」「今度はカーブや!」と話し合いながら、遊んで居ます。運動あそびや製作遊び、ままごとや積み木遊び…異年齢児の関わりが嬉しい場面でした。

2020年8月の教育・保育



8月5日(水) 年長児は神崎まいまいハウスへ出かけました。氷の冷たい感触を味わいながら、溶けだして、形が変化する様子に会話が弾んでいました。自分でデザインしたTシャツ姿が素敵でした。





例年の夏祭り・夜祭りはコロナ禍でできません。それなら、自分達で出来る「夏祭りごっこ」をやろう!ということで8月は活動しました。準備をすすめ、27日に年中・年少児を招待しました。射的・盆踊り・魚釣り・花火表現…etc 浴衣や甚平姿で盛りあがりました。年長児はみんなに喜んで貰う、考える力、自分も楽しむ!いろいろな育ちがありました。





年少児保育室は、魚釣りごっこで盛りあがりました。

汗をかいて、いっぱい遊んで、楽しんで、休憩して、暑い夏を乗り切りました。

 

2020年7月の教育・保育



令和2年7月17日(金)「やった!晴れた。プール遊びが出来る!」子どもたちが楽しみにしていたプール遊び、水遊びが7月の後半やっと実施できました。年齢毎、少人数でプール入水です。水の感触を全身で味わい、歓声をあげていました。(写真は4歳児うさぎ組)遊んだ後は、感染症予防につとめながら、着替えや休息をとりました。プール遊びは未だ未だ続きます。



年長児恒例の「手描きTシャツデザイン」花、虫、シャボン玉etc.

下書きを書き、丁寧にTシャツに描いていきます。ひとり一人、素敵なデザインのTシャツができあがりました。猛暑の夏、これを着て、元気一杯「夢中になって遊ぶ」岡田の子どもたちです。

2020年6月の教育・保育



6月18日(木)誕生会のランチです。エビフライ、サラダ、ジャガ芋スープ等具沢山の献立です。おやつは、紫陽花ゼリー(給食室手作り)でした。美味しかったね!







地域の方から頂いたカブトムシの幼虫が成虫になり、観察をしながら描画に取り組みました。「つのがかっこいい」「茶色いにする」と想い想いに描いていました。

ジャガ芋掘りも体験させて頂き、約400個のジャガ芋を6月25日(木)に掘りました。ジャガ芋の形、大きさ、畑の様子に気付きや発見が多くありました。栄養士に「肉じゃが作って」「ポテトサラダ」と、リクエストしていました。地域の方のご協力で、子どもたちの体験・学び・食育に繋がっていきます。感謝。



 

2020年5月の教育・保育

 新型コロナウイルス感染防止対策をとりながら、保護者の皆様には可能な限り、園への登園自粛をご協力頂きありがとうございました。出席率は約80%前後でした。お陰様で、発熱や咳、体調不良の子どもはなく、2020年5月を無事過ごす事が出来ました。

 手洗い指導を丁寧に行い、5月の教育保育主題「自然は友達、仲良しだ!」のテーマ通り、農園活動や製作遊びが本格的に始まり「夢中になって遊ぶ」を、ひとり一人のペースで取り組みました。5月末には子どもたちの登園も揃い、日常に近い岡田こども園活動を行いました。参観日や行事は当分の間見合わせますが、来月も岡田の自然を生かした、遊び込む活動を展開していきます。



3歳児 岡田子ども農園畑で玉葱収穫!

「玉葱しろ~い!」…テラスで皮をむきながら、観察が始まりました。

 

ページのトップへ戻る